家具補修 事例:凹み,キズ

補修例

家具補修

施工前の写真にある一部が線が入ったように凹んでしまっているケース。こうした場合もウッドリペア匠人なら、パッと見た目にはどこにキズがあったのか分らないくらいに仕上がります。100年以上前に製作されたアンティーク家具を補修する技術。興味のある方は、是非、一度お試しください。
お近くのリペアショップを検索